千葉心不全ネットワーク

MENU

在宅心不全セミナー

6/3(日)に第17回心不全セミナー基本編を開催します!

本年度も在宅向けの心不全セミナーを開催いたします。

今回はイチローくん(心音シミュレータ)に加え、Kikuzo Soundさんのご協力も得て聴診音源も利用予定です。

外来患者さんにもご協力いただき、頸静脈の観察動画もアップデートしました。あぁこれか!と腑に落ちるような動画を複数用意しましたので、お楽しみ(?)ください!

↓ご興味のある方はこちらからどうぞ!↓
https://www.dcs-net.org/career/002894.html

心不全セミナー 基本編 (旧 在宅心不全看護セミナー)

本セミナーは主に在宅医療従事者を対象とした講習会です。在宅という限られた医療資源しかない環境で、主に五感を駆使して心不全徴候を拾い上げることを目標としています。セミナー後は修了証もお渡しします。

バイタル解釈や心不全の病態・分類・徴候を復習すると共に、シミュレータを用いて心音や呼吸音の実際を学びます。明日から臨床に役立つ内容となっています。

千葉県医師キャリアアップ・就職支援センターの支援のもと(※第12-15,17回はNovartis社にも協賛いただいております)、2016年から現在までに計16回開催されており、現在も継続開催中です。リピーターも多く、毎回大変人気のセミナーです。

本セミナーの成果は学会や論文でも発表しています。ご興味のある方はお問い合わせください。
1) 佐野 元洋、岡田 将. 「訪問看護師を対象とした在宅心不全看護セミナーの評価」 第78回日本循環器学会総会・学術集会 (2018年3月25日)
2) 佐野 元洋, 岡田 将, 永田 絵理香, 眞嶋 朋子, 小林 欣夫.「訪問看護師を対象とした在宅心不全看護セミナーの評価と内容の改善」 医療職の能力開発 2019;6:71-75.

受講施設

これまでに計138施設に受講いただきました。訪問看護施設が75%と大多数を占めていますが、病院や介護施設からも毎回参加いただいています。

地域別には千葉市が39施設と最多で、市内では大学病院に近いほど参加が多い印象です。

千葉市以外では、船橋市・市原市・四街道市・習志野市など、千葉市に隣接した地域からの受講が多いようです。その一方で、市川市・旭市・鴨川市を含め千葉県の広い地域からも受講されています。

受講者

これまでに延べ311名の方に御参加いただきました。

職種は看護師の方が圧倒的に多く9割以上を占めていました。10年以上の看護師歴をお持ちの方がボリュームゾーンですが、訪問看護経験は2年以下が44%と約半数で、循環器看護は2年以下が64%と過半数を占めていました。心疾患や心不全に対する戸惑いや、それらと在宅で上手につきあっていきたい!という思いが透けて見えるようです。

地域分布は受講施設とほぼ同様の特徴を認めています。

第16回 2023年12月3日

21名の方に参加いただきました。今回は聴診音源(Kikuzo Sound)は使用せず、シミュレータのみで聴診のトレーニングを行いました。

また今回より「在宅での生活範囲やリハビリ強度をどう見積もるか」もテーマに加わりました。心リハ関連の講義内容を強化し、実際にどう見積もるかを模擬症例でも検討しました。

講義・シミュレーター・症例検討と息つく暇もない内容でしたが、皆さん最後まで活発に議論し積極的に参加してくださいました。

(https://www.dcs-net.org/career/seminar_reports/report-002711.html)

これまでのセミナー

日付

開催回

形式

参加者数

シミュレータ

聴診音源

生活強度評価

模擬症例

'16/06/24

1

対面

9

'16/11/27

2

対面

14

'17/05/14

3

対面

20

'17/09/03

4

対面

19

'18/03/04

5

対面

23

'18/06/17

6

対面

19

'18/10/21

7

対面

24

'19/03/03

8

対面

18

'19/06/30

9

対面

26

'19/11/24

10

対面

23

'20/02/09

11

対面

16

'21/09/25

12

WEB

20

'22/01/29

13

WEB

23

'22/08/27

14

WEB

19

'23/03/21

15

対面

17

'23/12/03

第16回

対面

21